フォーム入力情報をブラウザに記憶する

フォーム入力情報をブラウザに記憶する(Cookie保存機能)とは?

フォーム入力情報をブラウザに記憶する(Cookie保存機能)を使用すると、投稿者のパソコン上のCookieにフォームに登録された情報(メールアドレス、氏名、住所など)を記憶させます。そうすると次回のフォーム入力の際に、Cookieに記憶されている姓名やメールアドレスがフォームに自動入力となり、投稿者の入力の手間を省くことが出来ます。

フォームに投稿者が初めて登録内容を入力するときに、姓名・メールアドレス・住所などの様々な情報を入力する必要がありますよね?毎回オレンジフォームのフォームからご注文を頂いている場合など、この機能を使用することにより、2度目以降のお客様に再び、同じ情報をまた最初からご入力頂くということがなくなり、投稿者の手間を省くことができます。

Cookie(クッキー)とは?

Cookieとは、ウェブサイトを閲覧した時に自動的に閲覧者自身のパソコンのハードディスク内に作成される小さなファイルで、そのファイルの中にウェブサイトの閲覧履歴、訪問回数やユーザーに関する個人情報などを記録します。

たとえば、オンラインショッピングなどで会員だけが使えるサービスを利用するときに、最初はパスワードの入力が必要です。けれども、2回目からはパスワードを入力しなくても、利用できることがありますよね?これは保存されているCookieの情報を確認して、アクセスしたことがあるユーザーだとわかったら、パスワードの入力などの手間を省いてくれます。

便利な半面、個人情報が保存されるため、共有のパソコンを使用する場合にはCookieに保存させない、または、使用したブラウザーのCookieを行うことも必要になります。Cookieは簡単に削除できますので、各ブラウザでのCookieの削除・管理方法をご参考ください。

 

フォーム入力情報を保存するボタンの設定方法

フォーム作成時

1. [オレンジフォーム]>[新規作成]をクリックし、[フォーム新規作成 ステップ1/3]でフォーム名等の設定後、次へをクリックします。

2. [フォーム新規作成 ステップ2/3]に「フォーム入力情報を保存するボタンの表示」メニューが表示となります。[表示する]を選択します。
※初期設定では表示設定になっています。

フォーム作成2/3

3. フォームの作成を行って設定は完了です。[フォーム表示]をクリックし、作成したフォームのプレビューをご確認ください。[フォーム入力情報を保存するボタンの表示]を使用すると、基本情報(備考とフリー項目以外)を、投稿者のブラウザに保存するためのチェックボックスをフォーム下部に表示します。

フォーム入力情報をブラウザに記憶する

フォームの下部に[フォーム入力情報をブラウザに記憶する]という項目が追加となり、投稿者側でブラウザに基本情報を保存するか、しないかの選択をしていただくことができます。投稿者が自身でチェックをONにしない限り、基本情報はユーザーのブラウザ(cookie)には保存されません。

また、こちらは外部サイトに埋め込むHTMLコードにも反映されます。

※外部サイトでご利用される場合、以下にご注意ください。
既存フォームを[フォーム入力情報を保存するボタンの]を[表示する]にした場合、埋め込み用HTMLコードも新しく貼り直す必要があります。
外部サイトでCookieが保存された場合、オレンジフォームのドメインとしてではなく、その外部サイトのドメインのCookieとして保存されます。

 

フォーム作成後

1. フォーム作成後は、作成したフォームの管理メニュー[フォーム設定]>[基本設定 (編集)]をクリックします。表示された基本設定メニューの[フォーム入力情報を保存するボタンの表示]にチェックを付けて[更新]ボタンをクリックします。フォーム入力情報を保存するボタンの表示をオフしたい場合には、チェックを外してから[更新]ボタンをクリックします。

基本設定

 

各ブラウザでのCookieの削除・管理方法

お使いのブラウザに保存となっている基本情報を削除したい場合には、ご利用のブラウザのCookie削除・管理から行います。Cookieの管理・削除方法はお使いのブラウザごとに異なっており、詳細は以下の各プラウザのヘルプをご参照ください。

パソコン

Edge

Internet Explorer

Chrome

Safari

FireFox

スマートフォン・タブレット

Android

Chrome

Android標準ブラウザ

FireFox

iOS(iPhone、iPad)

Safari

Chrome

 

まとめ

フォーム入力情報をブラウザに記憶するボタン(Cookie保存機能)を使用すると、フォームにメールアドレスや姓名などの情報が自動的に入力され、ユーザーの入力の手間を省くことができます。初期設定ではこの機能はオフになっていますので、フォーム用途に応じてご利用ください。

上記で解決できない場合は、サポートまでお気軽にお問い合わせください。

記事はいかがだったでしょうか?
ご意見・ご感想をお聞かせください




Powered by このフォームは『オレンジフォーム』で作成しています