オレンジクラウドサービス(OS7)ご利用ユーザー様各位

平素より当社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

Gmailの仕様変更により、差出人メールアドレスをGmailにした場合、メールが正常に届かなくなる可能性があります。(弊社のみではなく、他社様もまったく同様の影響となります)
※2016年6月にGmailの仕様変更が予定されていましたが、2017年1月現在Gmailの仕様変更は実施されていません。
しかし、突然、変更される可能性があるため、今から対応されることをおすすめいたします。

 

■Gmailの仕様変更について

GmailのDMARCポリシーが p=”none” から p=”reject” に変更されます。
この変更により、Gmailを差出人としたメールは、Gmail以外からは届かなくなります(送信はできるが、届かなくなる)。

 

■差出人メールアドレスについて

多くの迷惑メールフィルターでは、差出人がフリーメール(Gmail、 Yahoo!メール、 Hotmail、iCloudなど)の場合、減点対象となり、メールが正常に届きにくくなります。

そのため、できる限りメールが届きやすくなるよう、弊社では、独自ドメインメールまたはプロバイダーメールでの配信を推奨しております。

●安価に独自ドメインを取得できるサービス
Google Gsuite 月500円 
お名前メール 月42円(税別)〜
ムームーメール 月50円(税別)〜
など

●安価にメールアドレスを取得できるプロバイダー
@nifty ダイヤルアップ 月250円(税別)
 接続サービスは利用せず、メールアドレスのみ利用する。
など

 

■参考情報

6月からメールが届かない?GmailのDMARC設定変更による影響とは 
GmailのDMARC設定が変更されます
自動返信メールの差出人アドレスで「@gmail.com」をご利用のお客様へ
Google の DMARC ポリシー変更による Salesforce 送信メールへの影響について
ご注意: 予定されている Google の DMARC ポリシー変更による Salesforce 送信メールへの影響について

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームより
お問い合わせください。

▼お問い合わせフォーム▼
http://form.os7.biz/contact/

よろしくお願いいたします。
感謝を込めて。