こちらでは、配信メールを迷惑メールフォルダに振り分けず、
受信トレイに届くようにする設定方法をご説明します。
記載外のメールボックスに関しましては、設定方法をご確認ください。

※現在は受信トレイにメールが届いていても、
  今後、迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがありますので、
  事前にメールの受信設定をしておいてください。

■Gmail

⇒迷惑メールフォルダから解除
迷惑メールフォルダに入ってしまったメールを選択し、「迷惑メールを解除」をクリックすると、
「スレッドから迷惑メールマークをはずし受信トレイに移動しました。」と上部に表示がでます。
これで迷惑メールフォルダに入ってしまったメールは、受信トレイに移動します。

⇒連絡先にメールアドレスを追加
受信トレイに移動したメールを開きます。
右上にある返信マーク(矢印)の右の▼をクリックすると、下にリストが表示されます。
その中の「連絡先リストに●●さんを追加」をクリックすると、
「連絡先リストに送信者を追加しました。」と上部に表示がでます。
これで連絡先にメールアドレスが追加されます。

⇒フィルタ作成
Gmail画面上の右端にある「歯車」をクリックし、
下にリストが出るので「設定」をクリックします。

「全般」から順に設定のタブが出るので、「フィルタとブロック中のアドレス」をクリックします。
「新しいフィルタを作成」をクリックすると、検索ボックスが表示されます。

「From」にメールアドレスを入力(またはコピー&ペースト)して、
右下にある「この検索条件でフィルタを作成」をクリックします。

次に表示される画面にて、「迷惑メールにしない」を選択し、
一番下にある「フィルタを作成」をクリックします。

■Yahoo!メール

⇒迷惑メールフォルダーから解除
迷惑メールフォルダに入ってしまったメールを選択し、
「迷惑メールでない」をクリックすると、受信箱に移動します。

この操作をすることで、「このメールは迷惑メールではないんですよ!!」と、
Yahoo!に報告することができます。

※ただし、Yahoo!メールに関しては、「迷惑メールでない」を押せば、
次回以降届くメールが受信トレイに必ず届く、というシステムにはなっておりません。

⇒フィルター作成
Yahoo!メール画面上の「設定・その他」をクリックすると、
下にリストが表示されるので、その中の「メールの設定」をクリックします。
左側に表示されている中の「フィルターと受信通知」をクリックします。

フィルタ作成画面が表示されたら、「追加」をクリックして、フィルター名を入力します。
「Fromが」にメールアドレスを入力(またはコピー&ペースト)して、「を含む」に選択し、
「移動先フォルダー」を「受信箱」に設定します。
上にある「保存」をクリックすると、フィルターが作成されます。

受信箱以外の特定のフォルダーに入れたい場合は、
フォルダーを作成し、「移動先フォルダー」を作成したフォルダーに設定します。
そうすることで、メールの振り分けができます。
また、フィルター名は自由に設定できます。

左側にフィルターリストがあるので、作成したフィルターがありましたら、
フィルターが反映されていることが分かります。

■Hotmail・Infoseekメール

アドレスは「hotmail.com」「infoseek.jp」の他に複数ありますが、同一のブラウザ画面になります。
Microsoftの運営する、「Outlookメール」の画面がメインブラウザになります。

⇒迷惑メールフォルダから解除
迷惑メールフォルダに入ってしまったメールを選択し、
「迷惑メールではないメール」をクリックすると、受信トレイに移動します。

また、別の方法では迷惑メールフォルダに入ってしまったメールをクリックし開きます。
「このメッセージは迷惑メールと認識されました。」とでますので、
「このメッセージはスパムメールではありません」をクリックすると、受信トレイに移動します。

⇒セーフリスト設定
Outlookメールの画面右上にある「歯車」をクリックすると、
リストが下に表示されますので、「オプション」をクリックします。

画面左側にオプション設定が表示されるので、
その中の「迷惑メール」内にある、「差出人セーフリスト」クリックします。

「ここに送信者またはドメインを入力してください」と記載されている、入力ボックスに
メールアドレスかドメインを入力(またはコピー&ペースト)し、右にある+(追加)をクリックします。

その下のボックスに入力したメールアドレスが表示されたら、
上にある「保存」をクリックすると登録されます。

■エキサイトメール

⇒フィルタリング設定
エキサイトメール画面上にある「環境設定」をクリックし、
環境設定画面の「フィルタリング設定」をクリックします。

「フィルタリングルールの新規追加」の「新規追加」をクリックし、フィルタの新規登録をします。
「宛先」となっている所をクリックし、「送信元メールアドレス」を選択します。
入力ボックスにメールアドレスを入力(またはコピー&ペースト)して、
「を含む場合」に選択、フォルダを「受信箱」に選択、下の「設定を保存」をクリックします。

上記設定ができたら、「フィルタリング設定」に表示されます。
「フィルタリングを実行」を「する」にし、下の「設定を保存」をクリックします。
上に「設定を更新しました。」と表示されたら、設定完了です。

●まとめ

必要なメールが届きにくかったり、届かないことがあると思います。
なぜか迷惑メールフォルダに入ってしまっていることがあります。

上記の理由としては、
迷惑メールフィルタが完全なものではないため、必要なメール(迷惑メールではないメール)も、
勝手に迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあります。

メールサービスの迷惑メールの仕様には自動削除というものがあります。
例えば、自動的に受信30日後には迷惑メールフォルダのメールが勝手に削除されてしまいます。

あらかじめ、メール振り分け設定(フィルタなど)をしておけば、
必要なメールが迷惑メールフォルダに入らず、受信トレイに届く対策ができます。
メール振り分け設定をしておき、迷惑メールフォルダに振り分けられないよう、
対策ができますので、事前に設定をしておいてください。